yumiとnorinoriの世田谷散歩

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sancha.areablog.jp/sanpo

銀座から松陰神社へ

銀座4丁目並木通りにあった松崎煎餅さんは
今やスズランST.銀座5丁目に移転し、
2階にあった喫茶室は銀座からはなくなり
世田谷区松陰神社通り商店街へ移転?

大好きな三味洞などの物販もありましたが
こちらはカフェがメインで、喫茶室とは
ちょっと違っていました。

ランチタイムには、美しいケータリングで
有名なMOMOEさん監修のメニューが
食べられるそうで、気になりますが
今回はかき氷にしました。

松崎煎餅 松陰神社前店
03-6884-3296
東京都世田谷区若林3-17-9
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13194344/



スイーツ , 2018ロシアW杯 ,
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sancha.areablog.jp/blog/1000030942/p11755175c.html
スイーツ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夏野菜を収穫してお店で食べよう!

東京都立園芸高等学校で夏野菜を収穫して


Mr.FARMER駒沢オリンピック公園店の近隣にある

東京都立園芸高等学校の畑で

夏野菜の収穫体験をしませんか?


そして、収穫体験のあとはMr.FARMER駒沢オリンピック公園店へ移動し、

園芸高校で採れた新鮮なお野菜を使ったスペシャルランチを!

このイベント限定メニューが登場します。

 

園芸高校の生徒たちとともに夏休みの思い出を一緒に作りましょう!

 

【日時】201883() 9:0012:00 (集合は8:45

【集合時間・場所】8:45 am 東京都立園芸高等学校 正門集合

                 (〒158-8566 東京都世田谷区深沢5-38-1

 

【定員】1020名様 ※先着順

【対象年齢】3歳以上

【参加費】1 5,000(税込)2名様分のお食事・ドリンク・野菜のお土産つき

【内容】野菜の収穫体験〜Mr.FARMER駒沢オリンピック公園店にてお食事

 

【収穫する野菜】※予定

トマト・ナス・枝豆・キュウリ など

 

【持ち物】

軍手・タオル・帽子・お飲み物・

路線バス代(親子で330円 ※参加費に含まれておりません)

※長袖着用でご参加ください。

 

【当日のスケジュール】

8:45  園芸高校正門集合

9:00  野菜収穫スタート

10:15 収穫終了〜着替えなど

10:30 園芸高校出発〜路線バスでMr.FARMERへ移動

11:00 ランチスタート

12:00 ランチ終了

 

【お申込み方法】

Mr.FARMER駒沢オリンピック公園店

03-5432-7062 までお電話にてお申込みください。





勝手に宣伝
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sancha.areablog.jp/blog/1000030942/p11754804c.html
駒沢 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

あずきバーの配布


昔からの製法で無香料、無着色を守り、

伝統技術を大切にしている「井村屋あずきバー」。

本日7月1日は「井村屋あずきバーの日」です。


毎年この日は全国各地と、日本橋にある

「三重テラス」にてサンプリング=無料配布が

実施されるそうです(井村屋は三重の企業)。


2018年4月1日にWEB上の注目を集めた、おもしろあずきバーがサンプリング会場に登場し、手にすることができるかもしれません。なにが登場するかは当日のお楽しみ!! ぜひサンプリング会場にお越しください。



自動代替テキストはありません。


東京都世田谷区玉川2丁目21-1

https://www.rise.sc/access/

Googleマップで見る





勝手に宣伝
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sancha.areablog.jp/blog/1000030942/p11754218c.html
二子玉川 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

fikafabriken(フィーカファブリーケン)って?!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、室内

とても可愛いパティシエールさんをイベントで知りました。
スウェーデンに留学していたときに覚えたスイーツを
豪徳寺で紹介&販売しています。



fikafabriken(フィーカファブリーケン)とは、
スウェーデン語で直訳すると「お茶の時間工場」。

”FIKA(フィーカ)とは、コーヒーやお菓子をつまみながら、
人と仲良くなる「きっかけ」を与えてくれる
スウェーデンに欠かせない文化です。

現地の暮らしの中で、旅をしたいろんな国で
自分が出会った「おいしい!」想いを大切に
日々の暮らしがより楽しく、
なんだか元気になるようなお菓子を届けます
旅する小さなお菓子やさんです。


毎週 木曜〜日曜 12:00〜19:00

東京都世田谷区豪徳寺1−22−3
https://www.instagram.com/ai_fikafabriken/




スイーツ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sancha.areablog.jp/blog/1000030942/p11747922c.html
スイーツ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

三回目の開催、WAKATAKU

第3回 WAGASHI 〜和菓子老舗 若き匠たちの挑戦〜

場所:本館タカシマヤB1 フーズギャラリー地階催会場
日時:6月13日(水)〜6月19日(火)

伝統や格式を守りながらも、形にとらわれず、
挑戦し続ける12人の匠が織りなす斬新な和菓子の世界を

お楽しみください。



「和菓子の日」とは

西暦848年(承和15年・嘉祥元年)の夏、仁明天皇が御神託に基づいて、6月16日に16の数にちなんだ菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓し、「嘉祥」と改元したという古例にちなみます。また、慶長の頃、豊臣秀吉が「嘉祥の祝」を恒例として行っていたとされ、健康招福を願うめでたい行事として明治時代まで盛んに行われていました。 江戸幕府においては、この日、大名、旗本など御目見得以上の諸士に大広間で菓子を賜り、これを「嘉祥頂戴」といい、一人一個ずつ取らせたといわれています。
この『嘉祥の日』を現代に復活させたのが「和菓子の日」です。


玉川高島屋バナー




スイーツ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sancha.areablog.jp/blog/1000030942/p11747029c.html
二子玉川 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
yumiとnorinoriイメージ
yumiとnorinori
プロフィール
2011年4月から、三軒茶屋〜経堂を中心に、世田谷をあちこち歩いていま〜す(^O^)/
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 23 255891
コメント 0 23
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック